[はじめての格安SIM]のりかえの流れ キャリアの端末そのまま編

さぁ、いい感じの格安SIMを申し込んでサクッとのりかえだ~!

サクッと乗り換えの為には→今と同じ回線の格安SIMを選ぶが基本。

てことで格安SIMに端末そのままで乗り換えするバージョン。
基本の流れはこんな感じだよ。

乗り換え先で確認すること

まず・・乗り換え予定先で動作確認端末ってところを確認してね

今使ってる端末はあったかな?

SIMサイズっってとこも確認してメモしておこう。
(nanoSIM、マイクロSIM、標準SIMがあるよ。)

動作確認端末に入ってない場合・・

残念だけど端末そのままは諦めよう、、

キャリアと関係ない”SIMフリー”って呼ばれるスマホは
のりかえ先で買うのが楽で確実だけど、楽天とかamazonとか いろんなとこで買えるよ。

 

 

MNP予約番号をもらう!

じゃあ次に今使ってるところでMNP予約番号をもらうよ。
各キャリアのショップに行くか、お客様センターに電話してね。
ドコモはネットでも手続きできるよ。

番号と有効期限をちゃんとメモしてね。

MNP番号の有効期限は15日。

格安SIMをネットで申し込むと10日くらいかかる場合もあるから、SIMの申し込みの直前にもらった方がいいよ。

 

 

↑こんなことはないから安心してね。

でも・・ちょっと引き留められちゃうかも??
迷ったら一旦切って考えてもいいんだよ。

あせらずにあせらずに・・

おことわりのおススメワードは

「私は今のままがいいんだけど家族がどうしてもって・・」
なんてどうかな?

格安SIMのりかえは店頭で申し込めば簡単スピーディ!

簡単最短スムーズ大賞は、店頭でのお手続き。
当日に変更できるしわからないことはお店の人に聞けるからはじめてでも安心だね。

次はネットからの申し込みいってみよう!

ネットのいいところは・・
おでかけしなくていい
好きな時間に手続きできる♪

申し込みに必要なものは

MNP予約番号
本人確認書類
クレジットカード
(口座振替OKのところは口座番号)

あとは申し込む格安SIMのサイトで流れに沿ってプランやSIMサイズ、個人情報などなど入力していこう。

完了!

SIMカードの到着を待つ間にすること

待ってる間にSNSとかゲームとか、引っ越し手続きが必要なものは忘れずに・・
キャリアメールが使えなくなるから、キャリアメールのアドレスで登録したサービスも確認してね。

あほなSIM太ままはな~んにもしなくて数少ないお友達がもっと数少なくなったらしいよ・・

SIM到着したらすること

MNP切り替え
APN設定

これをやればスマホが使えるよ!

な、なんかめんどくさそう・・
APNとか何者・・?

って人も大丈夫!
設定ガイドと必要な情報はちゃんと送られてくるから、書いてある通りやればOK!

NMP切り替え

NMP切り替えは解約するキャリア→新しく契約した格安SIMの切り替えのことだよ。
切り替えの受付は電話のところとWEBのところがあって、数十分で完了するんだけど・・

ここで注意!!
時間によっては手続きしても切り替えが翌日になったりするとこもあるから確認してね。

APN設定

APNっていうのはね、アクセス・ポイント・ネームのことだよ。
これを設定するとインターネットが使えるようになるんだ。

設定完了後

あとはSNSの設定とかwifiの設定とか・・
これはキャリアからキャリアののりかえと同じだね。

こまごまと面倒なこともあるけど・・

こめんどくさいのが大嫌いなSIM太ままでも出来たからきっと大丈夫!

 

[SIM太まま契約中格安SIM]

[格安SIM] 楽天モバイルのベーシックプラン1250円で生活できるのか?