「官公庁/大企業の余剰パソコン譲渡会」高い?安い?ネットショップの中古パソコンと比較

官公庁、大企業で余剰となったパソコンをお譲りします

こんなチラシが入ってきたことは無いかな?

後援に地元のテレビ局が名を連ねていたり会場も地元じゃ名の知れた会場。

「シニアや初心者にも安心」て書いてあるし・・てことで、ちょうどパソコンを欲しがってたうちの家族も「行ってみよう!」って話になってたんだけど・・

結局譲渡会には出かけず、ネットの中古パソコンショップで購入した。

なぜそうなったのか?譲渡会のパソコンを選ばなかった経緯をお話するよ。

チラシの内容

チラシの「お譲りします」の文字の大きさにまず目を奪われてしまうけど、よく見ると”有償”とある。

このへんに「怪しい・・」と思ってしまう人も多いと思う。

でも・・有償って言っても、官公庁や大企業で余剰・・”余ったパソコン”なんだし「お譲りします」ってデカデカ書くくらいだから、ご厚意で当然、相当安くなってるんでしょ?と勝手にイメージして、このチラシに魅力を感じた人はうちの家族だけじゃないはず・・。

で、実際本当にお安いの??

掲載されたパソコンのスペック

このチラシで「シニア、初心者向き」とうたって掲載されてたパソコンの情報がこちら。

・メーカー/富士通、NEC、東芝、HP
・12.1~15.6型
メモリ2GB
・容量160GB
・Windows10正規版
・ワープロ・表計算・プレゼン2016年版
・セキュリティ対策ソフト付き
・機器2年間保証付き
1台 26,000円

 

そして「パソコン慣れしている方向け」のパソコンはこちら

・メーカー/富士通、NEC、東芝、HP
・12.1~15.6型
メモリ4GB
コアi3
・容量160GB~
・Windows10正規版
・ワープロ・表計算・プレゼン2016年版
・セキュリティ対策ソフト付き
・機器2年間保証付き
1台 38,000円
 
「ワープロ・表計算・プレゼン2016年版」というのは高価なマイクロソフト社製ではなく、キングソフト社製と但し書きがある。
 
記載は無いけど、セキュリティ対策ソフトもキングソフトに広告付きの無料版があるからそれかもしれないね。
 
ちなみにキングソフト社製のオフィスソフトは5,000円ほどで、月額費用も発生しないってことで、低価格のパソコンに付属されてることが多い。
 
マイクロソフトのワード、エクセルと互換性があるから、他の人とのファイルのやり取りには役立つ。
 
でも・・個人的にはgoogle ドライブで似たような機能が無料で使えるし使い勝手もよくて、実際使うのはそっちばっかりだったりする・・。
 

初心者向けと慣れてる人向けの違い

違いはメモリ

ピンとこないって人もいるかもしれないけど、2GBっていうのは”格安スマホ”って言われる低価格のスマホと同じ。

ボクんとこのSIM太ままがおえかきに使ってる1万円スマホも2GB。

この”メモリ”っていうのは、シンプルに言っちゃうと1度に作業できる量のこと。

動画を見たりオンラインゲームをしたり、たくさん画面を立ち上げて同時にいろんなことをする時にこの”メモリ”が重要になってくる。

パソコンで検索したり、メールしたり、文書作ったりってくらいのライトな使い方なら2GBでもいいかもしれないけど、動画やゲームも・・っていうなら2GBだと読み込みが遅くなったり途中で止まったりと、わかりやすく不満を感じると思う。

普通に快適に使う為には最低4GBは欲しいところ。

あと、重要なのが”CPU”

CPUはパソコンの頭脳。頭が良ければ計算=処理も早い。

そのパソコンの性能そのものを表すと言ってもいいところで、パソコンの値段はこのCPUで大きく変わる。

・・んだけど、そんな重要なCPUが「初心者向き」パソコンに記載が無いんだよなぁ・・

「慣れてる人向け」のコアi3の”コア”はIntel 社のCPUの名前「Core i3」のことで、他にCore i5、Core i7、Core i9があって数が多いほどお高くなる。

でも、i3が最低ランクかというとそうではなくて、この下にはIntel だとCore M、Pentium、Celeron、Atomがあるから、i3は普通に使うなら十分ってところ。

ちなみに普段i5とCeleron搭載のパソコン使ってて、この記事はCeleronを積んだ1万円台の中古パソコンで書いてるけど、youtubeも普通に見れるし普通に使えてる。

譲渡会の「初心者向け」っていうのも、記載が無いってことはおそらくI3以下。同程度で普通に使う程度なら問題無いっていうパソコンなんだろう。

動画の編集とかオンラインゲームとかにガッツリ使いたいっていうのじゃなければ間に合うんじゃないかな?2GBはちょっと心細いけど・・

問題はこの値段が本当にお買い得なのか?ってこと。

中古パソコンてどうなの?

そもそも中古パソコンて”玄人向き”で初心者が手を出すもんじゃないってずっと思ってたんだけど、時代が変わったんだなぁ・・

ネットショップなら買った人の感想が見られちゃうから店側もそんな変なもんは売らなくなってるし、初心者でも迷わないような配慮もある。

結局今使ってる1万円台の中古パソコンが”変なもん”じゃなかったんで、その後2台同じ中古ショップから購入しちゃった。

わかりやすくこの1万円台のパソコンと比較してみよう。

1万円パソコン

購入したのは楽天の中古パソコンショップ、OA-PLAZA

なんせ初めての中古パソコンなんで、そこそこを選ぶか?失敗しても痛くないやつを選ぶか?の2択で後者を選んだ。

9、999円はいくらなんでも・・と思ったけど、レビューの良さに思いきって・・ていうかこの値段なんで気軽に注文しちゃった。

この値段のパソコンというものに興味もあった。

そんな人が多いのか、今見たら売り切れ。


中古ノートパソコン Windows7 15.6インチ Celeron HDD250G メモリ2GB DVDROM 無線LAN NEC VersaPro VK16E Office付き 【あんしん3ヶ月保証 あす楽対応】 パソコン 中古PC ノートパソコン リフレッシュPC 【中古】

↑2019/9/6追記:確認したところリンク切れ。

もう無いのか?と思いきや、微妙にスペック違いな点があるものの同じモデルのVersaPro。NECの法人向けビジネスPCです。


【スーパーSALE 70%OFF】ノートパソコン 中古 Windows10 Windows7 15.6インチワイド Corei3 HDD160GB メモリ4GB 無線LAN DVDROM NEC VersaProシリーズ Office付き 【あんしん30日保証】 パソコン 中古PC リフレッシュPC 【中古】【訳有】【外付KB】

 

企業・自治体・官公庁向けビジネスPC Mate & VersaPro

出元は譲渡会のパソコンと同じってこと。

見た目はさすがに使用感がしっかりあって、キーボードがテカテカ。


こういうの気になっちゃうって人はもっと状態のいいやつか、新品がおすすめ。
ネットは直接見れない分、状態いいやつは大抵”美品”と記載があって、このパソコンに関しては傷やスレ、テカリありますよと記載されてたから承知の上。

じゃ、中身はどうなのか?今度はスペックを比較してみよう。

譲渡会26,000円PC  vs1万円PC

 譲渡会26,000円PCネット9,999円PC
メーカー富士通・NEC・東芝・HPNEC
VersaPro
サイズ12.1~15.615.6
メモリ/RAM2GB2GB
HDD
(容量)
160GB250GB
OSWindows10Windows10
(7に変更可)
オフィスソフトKINGSOFTKINGSOFT
保証2年3か月
(バッテリー対象外)
CPU???
Intel CeleronデュアルコアB840 1.9GHz
ドライブ???DVDROMドライブ
無線LAN???あり(外付け又は内蔵)

並べてみると・・に、似てる(笑)、ていうかほぼ同スペック。HDD(ハードディスクドライブ)は1万円PCの勝ちだし・・。

譲渡会のチラシに「すぐに使えるように初期設定済」ってあるけど、ネットで買ったパソコンもそこは同じ。

ついでに後で同じ店で買ったコアi5の26,800円のパソコンと比較してみよう。

譲渡会38,000PC vs  ネット26,800円


ノートパソコン Windows10 Windows7 12.1インチ Corei5 HDD250GB メモリ4GB 外付けDVDマルチ 無線LAN 富士通 LIFEBOOK P771 Office付き SDカードスロット 【あんしん3ヶ月保証 あす楽対応】中古PC ノートパソコン リフレッシュPC 【中古】【訳有】

値段は17,800 円ってあるけど、HDD(ハードディスクドライブ)を起動が早くて静かなSSD(ソリッドステートドライブ)に変更したんで+9,000円。

HDD250GB→新品SSD480GB
17,800円→26,800円

ちなみにHDDもSSDも劣化するものだから”新品に交換”ていうのはポイント高い。さらにSSDはHDDより劣化しにくく長く使えるらしい。

容量も480GBあれば十分。

 譲渡会38,000PCネット26,800PC
メーカー富士通・NEC・東芝・HP富士通 LIFEBOOK P771
メモリ/RAM4GB4GB
HDD
(容量)
160GB~SSD480GB
OSWindows10Windows10
(7に変更可)
オフィスソフトKINGSOFTKINGSOFT
保証2年3か月
(バッテリー対象外)
CPUIntel Corei3Intel Corei5 2520M 2.50Ghz
ドライブ???外付けDVDROMマルチ
無線LAN???あり(外付け又は内蔵)
サイズ12.1~15.612.1

・・これは圧倒的にネットのパソコンのスペックが上。
9,999円のより外観の状態も良くて、キーボードのテカリも少なかった。

譲渡会パソコンとネットショップのパソコン・・

この金額差の理由はどこにあるんだろう?

ちょっと理由を考えてみよう。

譲渡会PCなぜ高い?

ネットのPCと唯一違うのが保証期間。譲渡会の方がどの程度の保証してくれるのか?はポイントになってくるかな。

ちなみに・・中古パソコンショップの中には”永久保証”を謳ってるとこもある。ここは”パソコン工房”って実店舗も持って営業してる大手。

デジタルドラゴン


NEC VersaPro VY25A/A-8 中古ノートパソコン Core2Duo P8700 2.53GHz / メモリー2GB HDD160GB / Windows10 Home 64bit / DVDマルチ / 15.6型ワイド液晶[1366×768] / ※マウス別売

これも同じようなスペックで12,880円。

1万円PCがDVDロム(CD,DVDの読み込み=音楽、映像の再生は出来るけど、データの書き出しは出来ない。)でこっちはDVDマルチ(読み込みも書き出しも出来る)。

1万円PCをDVDマルチに変更する場合は+1,980円だから合わせて11,979・・値段もそう変わらない。こっちもよかったな・・。

↑2019/9/6追記:こちらもリンク切れ。
確認したところこの価格帯の中古パソコンは消えていて、スペックを全体に高くしたものが2万円台で販売されてました。


Windows10搭載 中古ノートパソコン NEC VersaPro VK24L/X-F 第3世代Corei3 3110M 2.4GHz メモリー4GB HDD320GB DVDマルチ 15.6型HD液晶 DVDマルチ 新品無線LAN子機付 [管理コード:3855]

あとはサポートがよほど手厚いのか?”操作に関するサポートダイヤル付き”ってあるけど、デジタルドラゴンでも一応無期限電話サポートはある・・。

そして、バッテリー。

1万円PCは・・ていうか、ノートパソコンのバッテリーは消耗品なんで、ショップでも保証外になってるし、ウチのも買ってから2か月ほどでダメになった。

そもそも持ち歩けるようなサイズじゃないのでバッテリー外して据え置きPCと使ってるからOKなんだけど。

ボクが買ったショップでは、劣化したバッテリーを新品同様にするバッテリー再生リフレッシュってサービスがあってこれが+10,000円。

保証+バッテリー再生分がこの金額の差??
サポートがとっても親切だったりするの??
中古の中でも特別な美品の集まりなのか??

主催者「JEMTEC」のホームページを確認

保証対象とならない内容(こちらは有償修理となります)

  • 落下・破損が原因の故障
  • インターネット経由・外部USBからのウイルス侵入が原因の不具合
  • ユーザー様が個人的に追加されたソフトが原因による不具合
  • バッテリーの残量不足
  • DVDドライブの故障
  • その他ユーザー様の過失による故障

引用:JEMTECアフターフォロー

今回チラシに入ってた譲渡会の主催者、JEMTECのホームページを見るとバッテリーの残量不足は保証外とあるし、実際行った人の話でもバッテリーは劣化していて電源につないで利用するよう言われたらしいから、おそらくバッテリー再生はされてない。

もし譲渡会での購入を検討してるなら、なぜ相場より高くなってるのか?どこがネットショップのパソコンより優れているのか?チェックしてみよう。

ボクは譲渡会に行ったことはないけど、なかなか盛況のようで飛ぶように売れてるって話も。こうして書いてると実際に行って確認しまくりたくなった。

1万円パソコンをバージョンアップ

中古パソコンショップでは、希望により付属品を増やしたりスペックをアップするサービスをやってるところが多い。

ボクも実際購入した時はメモリを2GB→4GBにバージョンアップしてもらって+2,500円。

9,999+2,500で12,499円。

買って1年経つけどトラブルと言えばバッテリーが逝っちゃって電源が入らなかった時くらい。

この値段なんで正直「やっぱりか・・」と思ったけど、バッテリー取っちゃえばあっさり復活。そこからは順調。

でも、後から買った、Core i5、SSD搭載パソコンがサックサクで比べちゃうとちょっとモッサリ感・・。

壊れたら買い替えようと思って、準備はしてるけど今のところ壊れそうな気配は無い・・。

壊れてもいいように準備はしよう

パソコンは大昔・・Windows95から使ってるけど、その頃と今は大きく変わってる。

今はweb上で情報を保存したり、スマホと共有できるサービスが多く、そういったサービスを利用すればパソコンが壊れても情報は消えない。

IDとパスワードさえわかればパソコンが壊れたらまた新しいパソコンで同じように使えちゃう。

Googleさんがその点便利で、画像はGoogleフォト、表はGoogleスプレッドシート、メモはGoogle キープ・・と、こんなに頼り過ぎて大丈夫?って不安になるほど使ってる。

改めて考えたらGoogleさんがどうにかなっちゃったら終わりだ・・なんか考えよう・・。

と、とにかく「中古はいつ壊れるかわからない」って不安は、壊れてもいいよう対策しとけばいいじゃん、て考えると無くなる。

譲渡会パソコンは買い?

買いなのかどうかは実際のパソコン見てないからどっちとも言えない。

こんなに値段が違うんだから・・なんかいいところが・・あるんだろう、きっと。

あとは、商品を見ずにネットで買うことに抵抗があるって人にとっては、対面で直接見て買えるっていうのが魅力なんだろう。

でも・・譲渡会にお出かけする前に中古パソコンの相場はチェックしとくと後悔ないお買い物ができると思うの。

・・て、家族にお話ししたら、うちはみんな”安さ重視”だから迷わず・・ってお話でした。

最後に・・

「お譲りします」と謳いながら相場より高かったり、官公庁/大企業/地元テレビ局など・・直接の関係も無いのに記載しちゃったりするやり方はどうなんだろうとは正直思う。

逆に言うとこの記載が無ければ人は集まらないだろうし、”商売上手”だなと。

チラシを見ると主催者のJEMICは”一般社団法人”てあって、”商売のニオイ”を感じにくいけど、一般社団法人ていってもボランティアでやってるわけじゃないし、儲けちゃダメってわけじゃない。

ネットショップのパソコンも譲渡会のパソコンも、”相手も商売”と思って、しっかり商品やサービスを見極めてお買い物した方がいいんじゃないかってボクは思う。

 

 

パソコンで目が疲れたら・・

「あずきのチカラ」自作/縫わずに簡単に手作りする方法いろいろ

目が老いたら・・

スマホ老眼をアプリで改善?ガボールパッチトレーニングとは

目をでかく!?

整形なし!一瞬で目を大きくするストレッチ方法:ついでに鼻筋と口角もいじる

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【スーパーSALE 70%OFF】ノートパソコン 中古 Windows10 Windows7 15.6インチワイド Corei3 HDD160GB メモリ4GB 無線LAN DVDROM NEC VersaProシリーズ Office付き 【あんしん30日保証】 パソコン 中古PC リフレッシュPC 【中古】【訳有】【外付KB】